運送・物流の資格

 

運転免許

区分 内容 備考
大型免許 車両総重量11トン以上 最大積載量6.5トン以上 21歳以上免許期間3年以上
中型免許 車両総重量11トン未満 最大積載量6.5トン未満 20歳以上免許期間2年以上
準中型免許 車両総重量7.5トン未満 最大積載量4.5トン未満 18歳以上
普通免許 車両総重量3.5トン未満 最大積載量2.0トン未満 18歳以上
牽引 自走しない状態の被けん引車(750kgを超える車)を連結して目的地までけん引する場合には「けん引免許」が必要 18歳以上

※免許には第一種と第二種、仮免許があります

 

労働安全衛生法の技能講習

区分 内容 備考
フォークリフト運転技能講習 最大荷重が1トン以上のフオークリフトの運転の業務(道路上を走行させる運転を除く。) 最大荷重1t未満は特別教育
はい作業主任者技能講習 高さが2メートル以上のはいのはい付け又ははいくずしの作業(荷役機械の運転者のみによって行なわれるものを除く。)
玉掛け技能講習 制限荷重が1トン以上の揚貨装置又はつり上げ荷重が1トン以上のクレーン、移動式クレーン若しくはデリックの玉掛けの業務
小型移動式移動式クレーン り上げ荷重が1トン以上の移動式クレーンの運転の業務

 

 

 

管理業務資格

区分 内容 備考
運行管理者 営業所ごとに、一定の人数以上の運行管理者を選任 国家試験、旅客と貨物の種別あり。
整備管理者 定められた台数以上のものの使用の本拠ごとに、整備管理者を選任しなければならない 一級、二級又は三級の自動車整備士技能検定に合格した者及び一定の実務経験。
安全管理者 常時使用する労働者が50人以上の事業場 安全管理者選任時研修必要
第一種衛生管理者 常時使用する労働者が50人以上の事業場 国家試験、運送業は第一種です。
安全衛生推進者 常時使用する労働者が10人以上49人以下の事業場 安全衛生推進者養成講習必要。
作業指揮者(車両系荷役運搬機械等) 車両系荷役運搬機械等を用いて作業を行うとき 作業指揮者教育の受講。
作業指揮者(積卸し作業) 一の荷でその重量が100キログラム以上のものを貨物自動車に積む作業又は貨物自動車から卸す作業を行うとき 作業指揮者教育の受講。

 

民間資格

区分 内容 備考
倉庫管理主任管理者 倉庫業を営むには必須。倉庫管理主任者になれるのは経験年又は講習を受けた者。 日本倉庫協会
ロジスティックス検定 ビジネス・キャリア検定試験。
ロジスティクス経営士 ロジスティクスを経営トップの視点から、企画、立案するための能力を有することを証明する資格。 ロジスティクス協会
物流経営士 運送業者の経営者や管理職クラスを対象に運送業経営のノウハウを教育する資格。 全日本トラック協会