今こそ始めてみませんか?トラック運転者のために、「発荷主」ができること。

物流改革

長時間労働が問題となっているトラックドライバー。
でも、荷主として、いざ、何かをやろうとしても、なかなか簡単には取り組めないですよね。
そこで、厚生労働省では、発荷主の皆さまに向けて、「どのように具体的な取組を進めるのか」をドラマ形式(アニメーション)で再現した動画を作成しました!
発荷主の皆さま、トラックドライバーの労働時間短縮のために、今こそ始めてみませんか?

 

厚生労働省

 

https://www.youtube.com/watch?v=7eeJ3ES5aJE

 

 

○トラック運転者の長時間労働改善に向けたポータルサイト
 https://driver-roudou-jikan.mhlw.go.jp/

 

○「ホワイト物流」推進運動ポータルサイト
 https://white-logistics-movement.jp/