回送運行許可

回送運行許可の取得方法を詳しく解説

自動車臨時運行許可制度(仮ナンバー)は、未登録の自動車や車検切れの自動車等を、登録・検査を受けるため陸運支局等へ回送する場合などに、自動車が臨時に道路を運行することを特例的に許可する制度です。
出発地、経由地、到着地のいずれかの市町村に許可を得る必要です。
この許可制度は、1回限りで5日以内に制限されています。

 

しかし、自動車販売業、陸送を業とする場合、分解整備を業とする場合には、回送運行の許可を得ることにより、最長5年間の仮ナンバーの貸与を受けることが出来ます。